住宅建材部

ph_06.jpg

先進の素材を活かした土木・建築用資材を提供し"生活環境"を進化させます。

高機能・高耐久、ファッション性・省力化を追求しています。
建築構造物の自由度とファッション性、また、耐久性や機能性の強化と施工期間の短縮は建築業の大きな課題です。その解決のために大きな役割を果たす存在が特色ある建材製品です。住宅建材部においては、衛生設備関連製品から、構造部材、外装材・内装材、屋根まで、その範囲は幅広い分野におよんでいます。

図:建材 ジャストベース®
また、防錆性に優れたGL鋼板やアルミニウムは、気密性・水密性の高さが注目され、屋根、雨樋、外壁、間仕切り、床、収納装備、建具金物など、様々な部材に活用されており、建築構造物の可能性を大きく広げながら、その需要を伸ばしています。

図:屋根改修材 C/guard
顧客ニーズにフィットする様々な資材を幅広いネットワークで提供します。
住宅建材部では、鋳鉄やアルミニウム、セメントなど豊富な素材を使った土木・建築用資材を提供しており、構築された住宅建築業界との幅広いネットワークを通じて広く利用されています。窯業系を中心とした内・外装材のほか、管工機材も提供し好評を得ています。また、鉄骨の建物を地震から守る露出型弾性固定柱脚(ジャストベース®)、鋼管杭(SMD工法)なども高く評価されています。今後の少子高齢化に伴い、リフォーム材料にも力を注いでおり、特に安価に提供している屋根カバー工法C/guardはハウスメーカー、リフォーム業者より高い評価を受けています。

図:外壁材 ラムダ®
安全と快適を提供する総合的不動産事業者へ多面的な事業展開を推進します。
不動産開発グループは、1959年に設立された「昭興不動産㈱」からスタート。ここで培われたノウハウと経験に基づき、不動産事業を本格化させました。
今日、社会構造の変遷とともに、ニーズを的確に捉え、賃貸・仲介・設計監理、土地資産を有効活用するコンサルティングなど、総合的な不動産事業者として多面的な展開を推進していきます。

図:西新橋ビル(左)・市原八幡海岸通り太陽光発電所(右)

取り扱い商品

セメントおよび二次製品
セメント、石灰、地盤改良材、押出成形板(ラムダ®・メース)、窯業系サイディング、断熱パネル、ケイカル板、化粧パネル、屋上配管ユニット(HATOCOT®
 
構造用建材
ジャストベース®(固定柱脚)、鋼管杭、コンクリートパイル
 
その他
クリーンルーム、キャパシタ、プラント機器、高純度ガス充填容器、土木資材、梱包資材、建設資材
 
管工機材
空調用ダクト、メータユニット、消火配管、免震装置、塩ビ管、住設機器、バルブ、継手
 
金属建材
屋根改修材Cガード、アルミ雨樋、金属屋根、金属サイディング、アルミスペーサー、グレーチング、フェローデッキ、獣害棚、住宅用ユニット鉄筋、特注金属製品加工

賃貸事業
大型ショッピングセンターからオフィスビルまでの賃貸事業
 
売電事業
太陽光発電施設による売電事業
 
設計・監理
オフィスビル・賃貸住宅・工場・寮社宅等設計・監理と事業監修
 
コンサルティング
住居の新築・購入・売買、土地資産の有効活用、および仲介など不動産全般のコンサルティング

主要な関係会社

日東工事株式会社
昭光ファームネット株式会社
 
 

お問い合わせ電話番号

原料・管材グループ 03-3459-5301
建材グループ 03-3459-5151
不動産開発グループ 03-3459-5354
SDK資機材グループ 03-3459-5125

SEARCH