昭光通商株式会社 SHOKO.Co.,Ltd.
IR情報 IR information
TOP > IR情報 > 投資家の皆様へ

投資家の皆様へ investor relations

代表取締役社長 稲泉 淳一
代表取締役社長
稲泉 淳一

当社は、2015年の中国鉄鋼関連ビジネスにおける多額の貸倒引当金計上に続き、買収した連結子会社の資金循環取引問題により財務体質が大きく悪化し、現行の中期経営計画の達成が困難となりました。また、この問題で当社グループの与信管理を中心とするリスクに対する管理の不十分性や、ガバナンス体制の脆弱性が明らかとなりました。

当社は、「リスク管理の強化」「ガバナンスの強化」を、引き続き経営の最重要課題と位置づけ、中長期での持続的成長を支える強固な経営基盤の構築を目指し、2019年度を初年度とする新たな中期経営計画を策定いたしました。

今後3年間を、将来の持続的成長を実現するための基盤整備のステージと位置づけ、改革を推進するProject Swing−byを立ち上げ、3つの改革「事業構造改革」「経営マネージメント改革」「人材改革」に取り組んでまいります。

合わせて、経営成長鈍化、不透明感の強まりが懸念される経営環境下でも、迅速に環境変化に対応し、既存事業を中心に収益力を維持・向上して最終年度の2021年期末配当での復配を目指します。

2022年以降は、Project Swing−byで鍛え上げた「リスク管理力」「提案力」「チャレンジマインド」をもった人材が「チーム昭光」のもと結集し「お客様に一番に選ばれる商社」となることを目指します。

昭光通商株式会社 SHOKO.Co.,Ltd.